黄砂・口蹄疫

 2010年に宮崎で口蹄疫が蔓延しました。
 これは黄砂が運んで来た口蹄疫(病原菌)が原因で、中国蘭州から宮崎に伝播し、その後、地上の風、車の移動などによって広範囲に蔓延しました。

 黄砂および口蹄疫にご興味のある方は下記の本を見てください。

 真木太一,2012:『黄砂と口蹄疫-大気汚染物質と病原微生物-』,技報堂出版,東京,pp.197.

この記事へのコメント